【ストレスを減らして綺麗になる】ストレスとは?

【ストレスを減らして綺麗になる】ストレスとは?
Advertisement

 

【ストレスを減らして綺麗になる】ストレスとは?

 

 

ストレスと聞くと悪いイメージしかないですよね。

ストレスが溜まると、睡眠不足・食事の取りすぎなどで

髪は、艶がなくなりパサパサになり

白髪が出たり増えたり、最悪円形脱毛症になってしまったり

 

肌はニキビやクマが出来たり、艶がなくなりカサカサになったり

体重が増えてしまったりと、美容的には何も良いことがないです。

 

とはいえ、ストレス社会と言われるくらいですから

慢性的に疲れている方が多いのは、仕方のないことかもしれません。

 

ですが、出来るだけストレスを減らした生活をしたい。

そして、それを習慣化したい。

今記事を読んでいただいている方も、そう思っているはず

なので、まずはストレスについて知ることが必要だと思いました。

 

 

ストレスって、そもそも何ですか?

 

辞書によると『ストレスとは、刺激により引起される生体の反応』と書いていました。

いまいち、わかりずらいですよね。

 

要は、ストレスというのは『なんらかの刺激によって、心や身体に影響が出ること』

つらい・悲しい・イライラする事だけが、ストレスだけではなく

うれしい・楽しいも、ストレスを感じてるという事になります。

・・・それはずっとストレスを感じているということでは?

 

 

ストレス=悪ではない

 

ストレスとは、身体を守るために出る反応です。

人の身体は不快な刺激を受けると、それと戦って勝とうとします。

風邪をひいて、ウイルスと闘うために熱が出るのと同じですね。

 

なので、全くストレスが無くても体調不良になってしまいます。

ストレスが悪いのではなく、ストレスが多いのが悪いのです。

 

 

ストレスは主に「精神的ストレス」と「身体的ストレス」に分けられます。

 

【精神的ストレス】

○ うれしい・楽しい

○ 不快・不満・不安

○ 悲しい・辛い

○ 怒り・焦り・落ち込み

○ 緊張・恐怖・失敗・挫折

 

 

【身体的ストレス】

○ 病気・ケガ

○ 労働・通勤・夜勤勤務・早朝勤務

○ 暑い・寒い・明るい・暗い・うるさい・臭い

○ 紫外線・パソコン・携帯・ゲーム

○ 運動不足・運動のしすぎ

○ 空腹・食べ過ぎ・栄養不足

○ 睡眠不足・寝すぎ

〇 タバコ・飲酒

○ 妊娠・出産

○ 就職・昇進・転職

○ 恋愛・結婚・引っ越し

 

 

等々、普段は何げなく行動していたことでも

改めて考えると、結構当てはまっていたという人も多いのではないでしょうか。

 

すべてのストレスを無くすのは、無理かもしれませんが

ストレスを減らすことは、努力すれば可能だと思います。

 

 

大きいストレスを受ける原因ランキング

 

1位:配偶者・恋人・親族・親しい友人の死

2位:自分・家族の病気やケガ

3位:浮気・別居・離婚・恋人との別れ

4位:借金・失業・リストラ・会社の倒産

5位:職場・親戚・ご近所さんなど、人間関係のトラブル

 

1・3・5位が人間関係、2位が健康、3位がお金という結果になりました。

 

とはいえ、亡くなるのもケガするのも、予想のできない突発的なものですし

別れたりトラブルになるのも、相手ありきのところがありますし

仕事だって辞めることもあるでしょうし、仕事辞めたらお金なくなりますし

自分だけでは、どうしようもない事も多い気がします。

 

たとえば、ストレスの少ない生活というのは、人間関係が希薄で

仕事が忙しくなく、生活できるだけのお給料をもらって暮らし

自分の健康に気を配りつつ、好きな時間に寝たり食べたりする

生活ということでしょうか?

 

つまり、ニート・引きこもりが最高では…?

そう考えると、引きこもりの方が多くなるのも自然かもしれません。

 

働かずに生活できるくらいのお金持ちなら問題ないですが

残念ながら私は一般市民ですので、働かないと食べていけませんし

働くためには、人と関わらないといけません。

 

あと孤独なのも、ストレスが多く寿命が縮まるほどとか。

1・3・5位が、人間関係のストレスにあてはまりますので納得ではあります。

 

今この記事を見てくださっている方で、生活の色々な部分に

ストレスが溜まっている場合は、周りの人間関係を変えることが

効果的な改善を得られる可能性があります。

 

 

綺麗になる準備カテゴリの最新記事