【頭皮の色】髪質チェック【痛みの度合い】

【頭皮の色】髪質チェック【痛みの度合い】
Advertisement

 

頭皮の色チェック

 

頭皮の色は、主に4パターンに分けられます。

頭皮の色を見る方法は、自分だと見えずらいので

他の人にチェックしてもらうか

美容院のヘッドスパを受ければ、詳しく調べることが出来ます。

 

 

 

【青白く、白っぽい頭皮】

 

パッと見、青白くて不健康そうな頭皮に見えますが

これが、健康的な頭皮です。

1つの毛穴から、髪の毛が3~4本生えています。

 

【黄色っぽい頭皮】

 

洗い残しや、血液の循環が悪くなり

毛穴に皮脂が、詰まった状態です。

 

新陳代謝のバランスが崩れ、髪の毛がベタついたり

フケが出る可能性があります。

 

頭皮の環境を整えるほか、睡眠を取る

脂っこい食べ物は控え、栄養の良い食事を摂る

ストレスを溜めないなど、規則正しい生活を心がける必要があります。

 

【赤・ピンクっぽい頭皮】

 

乾燥・炎症を、起こしている状態です。

・紫外線を浴びて、日焼けしている

・過度な洗髪

・シャンプーなどの成分で頭皮が刺激され、アレルギー反応が出た

・頭皮の血行が、悪くなっている

などの原因が考えられます。

 

【茶色っぽい頭皮】

 

血行が悪く、必要な栄養分・酵素の供給が

不十分な為、老廃物が蓄積している状態です。

 

状態が進行すると、健康な髪が成長せず

抜け毛の症状も出てくる可能性があるので

専用の化粧品・病院にかかるなど、早めのケアが必要です。

 

 

髪質チェック

 

 

美容師さんに相談するのも良いですが、自分で簡単に調べる事も出来ます。

 

① 髪の毛を、1本抜く

② 10秒、指に巻き付ける

③ 手を放して、すぐにピンと戻るなら剛毛

らせん状に、ゆっくり戻るなら軟毛です

 

痛みの度合いチェック

 

 

① 先ほどの髪の毛を、左右に引っ張る

健康な髪は、引っ張ってもほどんど伸びませんが

ダメージのある髪は、少し伸びます。

 

② 髪の根元を、指で軽くつまむ

 

③ そのまま毛先の方まで、指をスライドさせる

指先にザラつきを、感じる部分は

キューティクルが、傷んでいる可能性があります。

 

 

ヘアケアカテゴリの最新記事