節約①固定費を見直す【手数料・クレカ・ネット回線】

節約①固定費を見直す【手数料・クレカ・ネット回線】
Advertisement

 

 

節約①固定費を見直す【手数料・クレカ・ネット回線】

 

① 銀行の手数料

 

【昔】北海道銀行(手数料108円) → 【今】楽天ネット銀行(0円)

 

給料・光熱費・携帯代などを、通常の銀行から

ネットバンクに変えることで、手数料を0円にしました。

(光熱費だと、ネットバンクに出来ないのもあります)

 

楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントも貯まるのでお得です。

 

 

【目的別】ネット銀行の選び方

 

財布代わりに使いたい→新生銀行

① 自社間の振込手数料無料、他社も15回まで無料

② コンビニATMで、自由にお金を下せる

 

預金をしたい→楽天銀行

① 普通預金の金利が番高い(0.10%)

※ 定期預金の、高い銀行は特になし

 

仕事用に使いたい→ジャパンネット銀行

① 法人口座の手数料が安い

② 屋号の口座開設が可能なので、個人事業主用の口座が持てる

 

住宅ローンを組みたい→住信SBIネット銀行

① 業界で、最も低金利

 

 

② クレジットカードのポイント

 

【昔】現金払い → 【今】クレジットカード払い

 

クレジットカードを使う事で、ポイントも貯まりますし

いちいち、小銭を探す手間が省けました。

 

仮にカードを無くしても、すぐに止めれば

利用される事は無いので、現金払いよりも安全です。

 

クレジットカードとは?

 

クレジットカード = 借金

のイメージで持たない方もいますが、それは間違いです。

キャッシングやリボ払いを、利用しなければ

借金にはなりませんし、使った方が絶対にお得です。

 

 

払う人のメリット:現金が要らない

カード会社のメリット:店舗から、決済金額の数%を支払われる

店舗のメリット:売り上げが上がる

 

 

クレジットカードのメリット・デメリット

 

【メリット】

 

① 現金不要

② 支払いを分割できる

③ ポイント・マイルが溜まる

④ ネットショッピング等、買い物が楽になる

 

 

【デメリット】

 

① 目で見えないので、お金の管理が難しくなる

② 年会費のあるクレジットカードに入会した場合

上手く利用しないと、無駄に年会費を払う事もある

 

 

自分に合ったクレジットカードの選び方

 

① 手軽派:財布がわり・買い物だけに使いたい

 

② お得派:年間費は払うが、還元率・優待価格・付帯サービスなど受けられる

※ 上手く使えば、簡単に年会費の元は取れます。

 

③ 目的別派:高速道路を利用するなら、ETCカード

新会社でも作れる法人ETCカード

ENEOS

 

イオンに買い物に行くなら、イオンカード

イオンカードセレクト


旅行に行くなら、マイルが溜まるカードなど

用途別に作るのも、色々特典が利用出来てお得です。

 

 

【手軽派】人気クレジットカード

 

① 【Yahoo! JAPAN】YJカード

入会で、最大13,000円相当プレゼント

年会費、永久無料

Tポイントがたまる

② 三井住友VISAカード 

カードの種類が多いので、自分に合ったものが見つかる

初年度年会費無料、翌年度以降も1回以上の利用で年会費無料

ポイントアップの、キャンペーンがある

三井住友VISAカード

③ 楽天カード

年会費、永久無料

通常の買い物、1%(100円で1P)の還元

楽天市場で買い物すると、2%の還元

楽天銀行

 

【お得派】人気クレジットカード

 

① dカード GOLD

ドコモに関するサービスが充実

インターネット回線ドコモ光・ドコモのスマートフォンを

組み合わせたら、えぐいくらい高額な還元率になる

ゴールドカードでは珍しく、家族カードの無料発行がある

 

② JCBゴールド

旅行好きの方に、おすすめです

24時間、医者への電話相談あり

空港ラウンジ・グルメ優待サービス・充実した保険など完備

初年度、年会費無料

 

③ アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

豊富な特典と、上質なサービスが受けられる一流カード

国内200以上の、レストランの優待特典や

多様なエンターテイメントの優待特典があります。

 

 

③ 電話回線・インターネット回線の切り替え

 

【昔】フレッツ光(6,100円) → 【今】auひかり(5,200円)=毎月900円のお得

通信速度が速い、NURO光にしたかったのですが

北海道は対応していないので、次に速いauひかりに変えました。

 

 

あまり使わないので、とにかく料金を安くしたい

 

So-net光コラボレーション

ネット料金は最安 (関東・関西・東海以外)

【So-net 光 コラボレーション】キャッシュバックキャンペーン実施中!

 

NURO光

対応地域は、関東・関西・東海のみ

キャッシュバック最大70,000円

NURO光(ニューロ)

 

たくさん使うので、通信速度を速くしたい

 

NURO光

対応地域は、関東・関西・東海のみ

通信速度は2Gbpsで、業界でも最速

NURO光(ニューロ)

 

auひかり

通信速度は、1Gbps

auのインターネット回線 + auの携帯を使えば

携帯の料金が、約1,000円ほど割引になります。

キャッシュバックの金額も大きいです。

★auひかり★

 

ネット+スマホの割引で、お得に使う

 

auひかり

とくに、東日本エリアの方におすすめです。

★auひかり★

ソフトバンク光

【SoftBank 光】

ドコモ光

ドコモ光申込特典あり【ドコモ光正規代理店ビジョナリー】

 

調べた感想としては、料金・速度はどの会社も同じくらいでした。

ただフレッツ光は、料金の割高なうえ

速度も遅いので、止めた方が良いと思います。

 

綺麗になる準備カテゴリの最新記事